データ入稿でオリジナルのシヤチハタ、ブラザー浸透印が作れる!《浸透印専門サイト・エムスタンプ》

データ入稿について

ファイル形式について

入稿データ(原稿)について

必ずご一読ください。

印面サイズについて

シャチハタ製品の場合は、ページに記載の印面サイズ内でデザインを作成してください。
ブラザー製品の場合は、有効印字面の範囲内でデザインを作成してください。

カラーについて

データは黒と白の2色で作成してください。
黒い部分がインクの写る箇所となります。インクの色はご注文時にご指定ください。

文字について

文字サイズは8pt以上を推奨しています。
推奨より大きい文字サイズでも、画数が多く複雑な文字は再現できない場合がありますのでご注意ください。
文字データは必ずアウトライン処理を行ってください。

線について

線の太さは0.5pt(0.2mm)以上を推奨しています。
枠線が必要な場合は、枠線を含めてデザインを作成してください。
枠線が不要な場合は、枠線をつけないでデザインを作成してください。

印面の向きについて

作成したデータは仕上がりイメージのまま入稿してください。(反転させないでください)

印面のデザインについて

網点やグラデーションなどは再現できません。
印面のデザインがイラスト風など複雑な場合は、掲載の価格に版下代実費を加算した金額になります。

画像について

画像のカラーについて

配置する画像は、必ずカラーモードをモノクロ2階調で作成してください。
カラーやグラデーションを含む画像の場合はスタンプを作成することができません。
写真データはお受け付けできません。

画像の解像度について

解像度は原寸で350dpi〜600dpi(pixel/inch)必要です。
画像の解像度が低い(プリントすると不鮮明なデータ)の場合、仕上がりも不鮮明なものになります。

画像の保存形式について

ファイルの保存形式はgif形式を推奨しています。

画像の配置方法について

画像の配置は埋め込み形式で配置してください。
リンク形式で配置すると、リンク先に画像がない場合に画像部分が抜け落ちてしまいます。

インク色について ※種類により異なります